この記事は約 3 分で読めます ( 約 1574 文字 )

大人の美文字

 

字に対するコンプレックスって無いですか?

 

人前で字を書くのが苦手で、でも・・・どうしても書類を書かなきゃいけない時、その場から逃げ出したくなった事ってありませんか?

そんなあなたの為に、「3つのポイントを意識するだけで、美文字に見える裏技」を紹介します。

 

★思い当たる事が1つでもあれば、やってみて損は無いよ

  1. 人に字を見られるのが恥ずかしい
  2. 大人っぽい綺麗な字を書いてみたい
  3. 汚いと指摘される字の癖を直したい

 

女性は特に、字に対するコンプレックスが強い

 

「字が汚くてもそれは個性の1つなんだから良いじゃない」「読めれば良いんですよ!」

 

なーんて、優しい言葉をかけてくれる人も中には居ます・・・が!!

 

世間はそんなに甘くは無いんですよね(。>_<。)

 

たとえば、「ここに名前と住所を書いてください」と言われる書類が夫婦の前にあったとしましょう・・・

 

手書きで書かなきゃいけない書類

 

こういう時、何故か?女の方が率先して書くものだと思ってる男性、多く無いですか?

たとえば・・・
旦那さん「おまえ書いてくれよ・・・」(こういう書類は女が書くもんだろ?的な雰囲気をかもし出す旦那)


嫁
「えー!また?わたしだって、そんなに綺麗な字じゃないのに」(なんでいつも私ばかりが・・・)

 

 
女性は字が綺麗じゃなきゃダメ!的な風潮、社会にまだあるような気がしませんか?男性よりも、女性の方が字に対するコンプレックスは強いと感じてる人も多いはず。
 

字が綺麗な人が意識している3つのこと。

 
じゃ・・どうやって書けば綺麗に見えるの?
 
日本語は筆文字を意識して書くとと綺麗
 
秘密は、日本語の形にありました。(ひらがなも漢字も筆で書くから綺麗)なので、文字を書くのが下手な人は下の3つのポイントを押さえるだけでも、見た目が変わってくるはずです。
 
  1. 日本語は筆で書くと綺麗に見えるように出来ている。
    ⇒ ペンの持ち方も、筆をもつ形を意識すればOK

  2. 「トメ」「ハネ」「ハライ」を意識して書くだけで綺麗に見える
    ⇒書き初めの打ち込みを斜め45度を意識する 筆の動きを再現

  3. 丁寧に書くこと(あわてない)
     ⇒文字バランスの悪い人は、急いで書いてる人が多い

 

柔らかい印象の文字を書くときは、次の線へ繋げるイメージで

 

女性らしい柔らかい文字を書きたい時は、次の文字へ繋がる線をイメージしつつ書くと、綺麗にかけるようになります。漢数字の「一、二、三」は特に何度か練習するとよさげ~

 

■kimiko_mymoji先生

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

萩原季実子(はぎはらきみこ)さん(@kimiko_mymoji)がシェアした投稿

 

大人女子の間で今、「誰でも一瞬で字がうまくなる大人のペン字練習帳」という本の作者萩原季実子先生のInstagramより紹介

 

くせ字改善は「ひらがな」から

 

ひらがなは、漢字よりもバランスを取りにくくて難しいという声が多いです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

たかぴさん(@pen.takapi.pen)がシェアした投稿

くせ字の改善も、ひらがなからはじめた方が早いんだとか!!

 

大人の美文字、コツや動画はSNSに沢山あがっていますね~♪見るだけでもイメージつかめるのでおすすめ(覚えたコツはメモっておくといいですよー)

 

【勉強になる】おすすめの美文字先生アカウント

■machiko798先生 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

カタダマチコ / MachikoKatadaさん(@machiko798)がシェアした投稿

 

「好かれる大人のほめられ文字LESSON」カタダマチコ先生

 

 

The following two tabs change content below.
ちか@大人の情報ブログ

ちか@大人の情報ブログ

トイプードルのワンコが1匹いるごく普通の家庭の主婦です。時々旅行に出かけたり、美味しいものを食べに家族で出かけては写真と撮りまくる日々を過ごしています。検索して面白いものを見つけるのが大好き!「聞いて!聞いて!」って感じで喋りすぎなので、そのうち口に絆創膏貼られそうでびくびくしております(^-^;)
カテゴリー
タグ